【縁結びのパワースポット!?】江島神社むすびの樹(大銀杏)

スポンサードリンク

むすびの樹(大銀杏)

辺津宮の境内にあるご神木。

縁結びのパワースポットとして知られる大銀杏です。

むすびの樹に願掛けをすると、縁を結ぶことができると言われています。願掛けに使われるのは「恋結び縁結び絵馬」です。

願掛けの方法や、この絵馬につきましては記事下方でご紹介します。

むすびの樹の木看板の内容

2つの絆が1つの根で結ばれる

この大銀杏に肖り(あやかり)2つの心を1つに結び良縁を成就させましょう

むすびの樹に縁結び祈願する方法(やり方)と御利益

辺津宮のご神体でもある「むすびの樹」は、社殿を出て右側へ少し進んだ方向にあります。

「むすびの樹」と言われるゆえんは、このイチョウの樹が、2本の樹木が1本に集まっている(ように見える?)から。

このむすびの樹の下部に、辺津宮の絵馬を結びつける場所があります。

⬆️かつてはこんな感じだったが‥

⬆️残念ながら現在は途中で剪定されて写真のようになっている


スポンサードリンク -Sponsored Link-






恋むすび縁むすび絵馬を購入しよう!

江島神社辺津宮の絵馬「恋むすび縁むすび絵馬」を購入しましょう。

「恋むすび縁むすび絵馬」には、

  • 片思いの恋
  • 思い描く人との出会い
  • 平凡すぎて何か足りない人に
  • 絆を強くしたい人に
  • 心から信頼し合える人に
  • しあわせになりたい人に
  • 心を和ませたい人に

‥と書かれています。

恋愛に関するもろもろの願いを叶えてくれる、パワーアイテムなのですね。

この縁結び絵馬ですが、「既婚なので書けない」「付き合っている人がいるから」等の理由で、せっかく江ノ島を訪れたのに絵馬奉納をしなかった! という人が大勢います。

しかし、これは間違いです。

付き合っている人がいても、夫や妻がいても、その大切な唯一無二の相手と幸せなピンクの絵馬を奉納し、お互いの愛情を確かめあってください。

すてきなお付き合いに、すてきなご夫婦に、江ノ島の女神がきっとご加護をくださるでしょう。

絵馬「恋むすび縁むすび絵馬」

  • 値段:1枚500円
  • 販売場所:「むすびの樹」の向かい側

江の島の観光スポット一覧

関連記事一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ