【これ10選!】湘南・片瀬江ノ島駅周辺かき氷&アイスクリーム人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

このページでは江ノ島島内・片瀬江ノ島駅・江ノ電江ノ島駅周辺のかき氷の有名店を独自人気おすすめランキング10選!でご紹介しましょう。

第10位.島の茶屋 あぶらや

江ノ島の奥津宮境内にある甘味処「あぶらや(油屋商店)」。

サムエルコッキング苑からさらに岩屋の方面へ歩くこと約10分!

古くから当地に建ち、あんみつやお抹茶などを提供している甘味処ですが、「江ノ島かるりんとう(1袋500円)」というお菓子でも知られたお店です。

当店では、夏時期になるとかき氷がメニューに仲間入りし、たちまち主役の座を奪い去りまする。

オススメのかき氷は世にも珍しっしぅぃ「コケモモ(苔桃)」のかき氷700円!

コケモモ

一見するとイチゴシロップのように見えますが、実はコケモモ(苔桃)という植物の実をすり下ろしたシロップ!

独特の甘酸っぱい風味が、夏の熱と恋への情熱で火照った身体を癒してくれるわぁン

 コケモモの実

当店のオススメかき氷メニュー
  • あずき:700円
  • こけもも:700円
  • 甘酒水:700円
  • 黒みつきなこ(ミルクかけ):700円
  • メロン:500円
  • 抹茶:500円

 

当店には、野点傘(和傘)を立てた茶屋風の庭園があり、この庭園で茶屋の風情を味わいながら、かき氷をいただくことができまする。

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-5-8
  • 営業時間:10:00~18:00頃
  • 定休日:火曜・雨天時
  • 座席数:-席
  • アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約25分(エスカー頂上から徒歩約8分)

第9位.マンゴタンゴ湘南

当店は名前の通り、「マンゴー」を使用したメニューと、タピオカドリンクの専門店。

マンゴーメニューには、オーナーが宮古島(沖縄)などで買い付けてきた新鮮なマンゴーを使用。

当店はマンゴースムージーが大人気メニューですが、夏になると、かき氷もメニューに仲間入り。

オススメは誰が何といっても「マンゴーかき氷」

フワフワしたかき氷に、マンゴーがブチ込まれた濃厚マンゴーシロップが見参!

夏という季節にこれほどの取り合わせはない!‥‥‥といえるほどのマンゴーとかき氷の絶妙なコンビネーションにもぅまぃちゃぅ♡

‥‥てな気分に浸れるでしょう。オホ

最後の最後になると氷が溶けてきて薄くなっちまぅのですが、最後まで濃厚マンゴーの風味が味わえる!

かき氷に飽きた方はマンゴースムージ880円も一押しイェイ!

なお、当店は2021年2月にモノレール江ノ島駅付近から当地へ、移転する形でリニューアルしており、新たにランチメニューも登場しています。

  • ふわとろオムライス
  • オリジナルのハヤシライス
  • パンケーキ、クリームソーダ、カフェラテもあり。

新店舗は、江ノ島大橋手前にそびえるように建つ、「Rita Ocean deck」の2階なのでオーシャンビューしながらの飲食ができる♡

2021年7月、1st Anniversary企画でタピオカ1杯無料チケット配布中♡(詳細は食べログ内の公式サイトやインスタをご覧くだすわぁぃ♡)

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17 江ノ島ビュータワー 2F「Rita Ocean deck(リタ オーシャン デッキ)」
  • 営業時間:10:00~19:00(コロナ禍により11:30~16:30の時短営業中)
  • 定休日:不定休(休み多し)
  • 座席数:-席
  • アクセス:


スポンサードリンク -Sponsored Link-






第8位.埜庵

当店はかき氷専門店ということもあり、年中、かき氷が食えるお店なのですが、開店以来18余年、来客がゼロの日が1日もないという人気店。

冬でも行列ができるほど来客が途絶えないというから、驚き桃の木サンショの木!オホ

当店最大の売りは、「日光・三ツ星氷室の天然氷使用」と、「手作りのシロップと練乳」の2つ。

三ツ星氷室は日光氷室の御三家の一角であり、「松月氷室」と「四代目徳次郎」と肩を並べる氷室の蔵元。

日光天然氷は一気にかきこんでもド頭がズキぃ〜ンとならないかき氷として有名。さらにフワフワ♪とした食感で知られていまする。

そんな当店でオススメするかき氷は、誰がなんとっても定番の「当店だけでしか食べられない”黎明の氷”」と、女子人気に定評のある「ココナッツ練乳」の2品。

黎明の氷

黎明の氷は、日本にかき氷が生まれた明治時代の当初に作られた昔ながらかき氷ということで「黎明」。

それはまさにこのかき氷を見れば分かるように練乳が、ふりかけられただけの質素なかき氷。

実は当店最大のコダワリはこの練乳にあり、代々継承される「乳化」を用いた秘伝の方法で作られています。

このオリジナルのヤミつき練乳乳化シロップにあり、当店は売りはこの乳化シロップです。

ダブルパイナップル&生パインのせココナッツ練乳

パイナップルはデルモンテハニーグロウのものを使用。

ココナッツ練乳は文字通りココナッツミルクと練乳をミックスしたかき氷。

当店のコダワリは、科学的な観点からも素材の持ち味を最大限に活かそぅとする姿勢にあります。

時間が経ってココナッツの油脂が固形化してジャリジャリとした舌触りにならないよう、美味しく食べられるようにと、熱をかけた後、乳化させたものを提供しています。

埜庵のシロップへのコダワリ

シロップは糖度温度粘度濃度と4つの度数の組み合わせでが基本となっており、「乳化」の概念を用いることで、4つの度数を絶妙な風合いになるように毎日コントロールしています。

季節や日毎に気候気象条件が変化する中、うまく調整をはかり、客の笑顔がそこに見えるからこそ、最高のかき氷を提供しようとするクラフトマンシップが垣間見えまする。

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
  • 営業時間:11:00 – 18:00/ラストオーダー16:00(氷がなくなり次第終了)
  • 定休日:不定休/雨天時等臨時休業あり
  • 座席数:28席(テーブル席のみ)
  • アクセス:小田急線 鵠沼海岸駅 徒歩1分

第7位.江の島カフェ

江ノ島大橋を渡った先の橋のたもとにある「江の島ホテル」本館の1Fにあるカフェスペースでゴンす。

江ノ島最大級の広さを誇るカフェでもあり、江ノ島海岸が一望できるロケーションでもありんす。

そんな当館ではアイスクリームを年中提供しており、オススメとなる一品がコレ!

「江ノ島コーヒーソフト440円」!

後味の良い程よい甘さに加え、ほんのりビターな風味がヤミつき当店スタッフも一押しの一品!

他に期間限定「ほんのりブルーに色づいた塩ソフト440円」と「期間限定ぶどうソフト440円」もお見逃しなく!

ほんのりブルーに色づいた塩ソフト

期間限定ぶどうソフト

人気のシラスそふと

なお、当館は朝7時から営業していますので、早朝から最近飛び出してきたクソ腹へソフトクリームをシコ流しして、胃袋を鍛えることも可能

当カフェへの入店は入館手続き不要で、金さえ持っていればどなたでも入店できるでオジャる。

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6江の島ホテル
  • 営業時間:7:00~21:00(最終入館受付 20:00)
  • 定休日:天然温泉、アイランドグリルは無休(その他の施設は木曜日が定休)
  • 座席数:-席
  • アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約5分※当館利用者に限り駅から送迎あり※

第6位.LONCAFE 湘南江の島本店

当店は江ノ島の島内という立地にありながら、なぜか不思議しぎしぎ摩訶不思議なことになんとぉぅっ!「フレンチトーストの専門店」という肩書きをもつお店。

2003年のオープン以来、江ノ島の灯台である「サムエル・コッキング苑」の苑内にて、フレンチトーストをメインに提供。

当店の周りは実に見晴らしが良く、目の前には相模湾を一望できる展望台があるなど、立地には最高のロケーションでゴンす。

そんな当店のオススメは「キャラメルシナモン・バニラアイス乗せ」1250円ナリ

自慢のフレンチトーストは、LONCAFEオリジナルソースにジっくりくりクリリン気円斬っ!‥‥などほど、ジックリと漬けこまれたトーストを、外はサっくり、中は湯気が立つほどトロトロとした風合い焼き上げています。

食べた後も胃もたれなく、何個でもイケそぅな気持ちになる、まさにヤミつきフレンチトースト。

このフレンチトーストに抜群の相性を誇る、ホロ苦い甘みのクソコノヤローなキャラメルソースをからめて、さらにバニラアイスを添えた逸品です。

バニアイスの生クリームの風味が抜群で、全体の味をよく引き立たせてくれる。

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島 2-3-38 江の島サムエルコッキング苑内
  • 営業時間:
    11:00–20:00(19:30 ラストオーダー)
    休日 10:00–21:00(20:30 ラストオーダー)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:47席(店内23席 テラス24席)
  • アクセス:小田急江ノ島線/片瀬江ノ島駅 徒歩8分

 江ノ島かき氷べたなぎ

当店は天丼・海鮮丼・おそばの和食処ですが、夏季(5月頃〜9月頃)になると、かき氷専門店になりまする。

当店の名物が、「台湾式かき氷」と「日本式かき氷」の2種類!

「台湾式かき氷」

台湾式かき氷は当店の名物!氷にすでに味が付いているかき氷。素材の味が楽しめるフワっフワっ♪の氷に濃厚なフレーバーをタっぷりプリぷりプリキュア…トロピカルージュ!!‥てなほどにブっかけた、なんともコノヤローなかき氷。

「日本式かき氷」

日本式かき氷は、純水のかき氷にシロップをぶっ掛けたレトロ感ただよぅ大正〜昭和初期の懐かしい味。

そこでオススメしたいのが以下3品!

最近人気急上昇中の台湾式かき氷「タピ氷マンゴー」

下層からマンゴーゼリー、自家製杏仁豆腐、かき氷、タピオカ、マンゴーソース

大人気のタピオカの入った不思議な食感と味覚が同時に楽しめるかき氷。

他に抹茶、杏仁、いちごもあり。

「コーヒーかき氷」

 

練乳入りのカフェオレのような程よい甘めのかき氷。

レモネードかき氷」

清涼感満載のレモンシャーベットのようなしゃりしゃり感がたまらぬぁぃ一品

ミルクいちご」

コチラも大人気のミルク氷にいちごソースぶっ掛けた贅沢な一品。注文には載せていないというフェイスブックかこの記事を見た人だけが注文可能な一品。

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-11-29 江ノ島すばな通り
  • 営業時間:OPEN 11:00 – CLOSE 21:00
  • 定休日: 5月下旬から9月末まで年中無休
  • 座席数:-席
  • アクセス:江ノ島駅より徒歩3分/片瀬江ノ島駅より徒歩4分


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 しまカフェ 江のまる

江ノ島大師を過ぎて1分ほど歩いた先にある大正期建築の古民家を改装したカフェ

店内は木造で和雑貨などの販売もしており、レトロな雰囲気を合わさり、総じてオサレで居心地の良いお店でゴンす。

そんな当店では夏時期になるとかき氷を提供し、例年の人気メニューとなっています。

当店自慢のかき氷は「こだわり苺のかき氷650円」。

すりつぶしたイチゴをそのまま、かき氷の上にブっかけた、いやはやなんとも贅沢な一品。夏イチゴの甘酸っぱい風味がヤミつきになる。

氷はガリガリではなく、フワフワ♪サクサク♪として噛まずに舌先と口内の上の部分(名前なんての?)とでコスっても味わえるほど柔らかく芳醇なイチゴの香りがただよう。

その上、焦って一気食いしてもド頭がズキぅぃぃ〜ん!‥‥とならぬぁぃ。

⬆️当店のかき氷はこのくらいの少量になってもまだ濃厚なイチゴの味が味わえる

他に少々、苦めでドライな手痛い大人の恋にあこがれるコノヤロー様には、宇治600円、宇治金時650円もオススメ♡ 手痛いんか?…かき氷と関係あんのか?

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-37
  • 営業時間:11:00〜日没まで(月・火・木・金・土・日・祝・祝前)
  • 定休日:毎週水曜日
  • 座席数:22席
  • アクセス:小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩25分

 隠れ小屋

当店は2019年6月7日にオープンした江ノ島内のお店の中では比較的、ニューフェイスのお店でゴンす。

風情ただよぅ穴場的な江ノ島の裏通りに佇み、毎朝、店主自ら船に乗って釣ってくる魚を料理して提供しています。(「かき氷専門店の花火」が近くにある)

そんな当店では夏時期になると、かき氷が提供されますが、当店のかき氷へのコダワリはシロップはすべて手作りだということ!

オススメは「夏いちごミルク(プレミアム苺)900円。

 

長野県の一部の地域で夏に栽培される珍しい苺である「サマープリンセス」を贅沢にも100%使用したかき氷でゴンす。長野県の農家から直送で仕入れているとのこと。

サマープリンセスは酸味と甘みのバランスが絶妙で本当にヤミつきになる美味さ

もう1つのオススメは黒蜜きなこミルク800円。

沖縄県多良間島の黒蜜を北海道産のきなこを惜しみなく使用した逸品。黒蜜ときなこの抜群の相性をそのヨダレがあふれて腐臭ただよぅお口と舌で味わぃやがれってんだ!コンチキショっ

店舗情報

 

  • 住所:神奈川県藤沢市江ノ島1-6-30
  • 営業時間:
    11:00〜22:30(月・水・木・金・日)
    11:00~20:00(土)
  • 定休日:火曜日
  • 座席数:-席
  • アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約9分

 きたさん茶屋

当店は江ノ島の島内にあるお店で、しらすアイスやクラゲアイスが人気のお店。

しらすアイスは、海の匂いが感じられる塩バニラをメインに据えたアイス。

当店はソフトクリームの種類が50種類以上もあることから、江ノ島では知るひとぞ知る有名店♡

モヤさま(TV番組)にも登場したほど。

そんな当店にも、かき氷も提供しており、オススメは4種

スノーアイス抹茶(台湾式かき氷)

抹茶味の氷を味わぅ

スノーアイスミルク(台湾式かき氷)

ミルク味の氷を味わぅ

スノーアイスマンゴー(台湾式かき氷)

マンゴー味の氷

スノーアイスいちご(台湾式かき氷)

イチゴ味の氷にミルクをふりかけたかき氷

店舗情報

  • 住所:藤沢市江の島2-5-24
  • 営業時間:11:00-21:00
  • 定休日:不定休(休み多し)
  • 座席数:6席
  • アクセス:小田急線片瀬江ノ島駅、江ノ電江ノ島駅、湘南モノレール江ノ島駅より徒歩15分~20分。

 江ノ島 花火

当店は上述した「隠れ小屋」の近くにある「かき氷専門店」でゴンす。

2021年4月23日にオープンしたバッカし!‥‥という、まだまだ地元民しか知らないような穴場的なお店でゴンす。

テラス席もあるのでペット連れもOKという粋な計らいのお店

江ノ島には当店のようなかき氷の専門店が他にないので当店が唯一、他に藤沢にもかき氷の専門店があるが、この鎌倉エリアにはかき氷マニアが多いのだろうか。

それとも双方のお店に通い詰めたくなるほどの看板娘かイケメンがいるのか?

‥‥‥というワケで当店のオススメメニューは、オープンしてはじめて迎える夏ということでどれも気合が入った逸品ばかり!

ぜんぶオススメ!と言いたいところ。

そこで代表的なものをご紹介しちゃぅワぁん

極上いちご1200円

獲れたての生イチゴをそのまますり潰して、かき氷にぶっ掛けた何とも贅沢な一品。追いシロップも付いているので最後まであなたのお好みの味で召しあがれるわぁン♡

トッピングでミルク練乳(100円)の追加も可能!

至福の抹茶金時

通例であれば白玉がかき氷にブッ込んである例がほとんどだが、当店のかき氷は白玉(あずき付き)とシロップが別になっているというコダワリ割引コノヤローな‥‥‥オラぁ驚れぇたゾ的な一品。

此方もトッピングでミルク練乳(100円)の追加も可能!

最近女子人気が高い「ティラミス」1300円も好調!

かき氷にティラミスを入れると、時間が経つにつれ、水臭くなってくるのだが、当店のティラミスかき氷は濃厚なので最後まで美味しく食べられる。

とことんキウイ1100円!

生のキウイをスリ潰して、そのままぶっ掛けられているかき氷というのも、なんとも珍しっぅぃ。

その上さらに生のキウイをザックリと切って上に乗せているという、果てなきキウイ王国ぶり。

シロップの程よい甘みとキウイの酸っぱさが絶妙♡あなたをキウイの王国へ旅立たせてあ・げ・るチュっ💋

魅惑の白桃1100円!

桃の果汁をそのままシロップにした一品。桃は年中おいしいが、かき氷にかけると桃の香りが清涼感を増進させ、暑気払いに一役買う。

欲張りカシスオレンジ1100円!

カシスオレンジを使用したかき氷を提供しているお店は見たことがない。

これはぜひ食べて欲しい。カクテルチックなかき氷に仕上がっているので、早く大人になりたいと毎日鏡で自らのパイオツをチェックしている危険なアナタ必・見チュ💋

とろけるマンゴーミルク1100円!

マンゴーをスリ潰したシロップを豪快にぶっ掛けた一品。マンゴーの果肉入りというプニョプニョ魚の子〜♪並みにプニョプニョ♪とした柔らかぃマンゴーの食感も味わえる。…”プニョプニョ”やったっけ?

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島1-8-6
  • 営業時間:
    [月~金]11:00~17:00(L.O 16:30)
    [土・日・祝]11:00~18:00(L.O 17:30)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:36席(テーブル4名席/3 テーブル2名席/6 テラステーブル4名席/3)
  • アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩15分


スポンサードリンク -Sponsored Link-






【アンコールその1】(有)中村屋羊羹店

当店は1902年(明治35年)創業の江ノ島郷土銘菓の専門店であり、令和元年をもって創業より117年を迎える老舗中の老舗でゴンす。

当店の代表的な品種は、屋号にも見える羊羹の文字通り、羊羹です。

そんな当店も昨今、羊羹を売る本店の正面に喫茶店をオープンしており、ここでカフェメニュー以外にも、夏時期限定で、かき氷を振舞っています。

当店のかき氷はわりと細かいオプションメニューのチョイスが可能。

  • 練乳がけ プラス50円
  • アイスのせ プラス100円
  • 2色がけ プラス50円
  • 飲み物セット プラス900円
  • きなこプラス プラス50円
  • バニラアイス プラス100円
  • 白玉 プラス100円
    …..etc

今後色々な味が追加されて行く予定とのこと。ウフ

オススメは羊羹のお店だけに「抹茶ミルク羊羹かき氷」!700円

他にエメラルドパイン700円もオススメ

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-5-25
  • 営業時間:9:00〜18:00(天候により変動あり)
  • 定休日:不定休(Facebook、Twitterなどでご確認ください。)
  • 座席数:約10席
  • アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩約10分

【アンコールその2】Cafe Madu ENOSHIMA(カフェ・マディ 江の島店)

サムエルコッキング苑から歩くこと約5分のところにある、まるで和風旅館ような外観の建物が見えてくるのですが、これが当店「カフェ・マディ 江の島店」。

外側にはテラス席が設けてあり、和風の外観からは想像できないほどの、まるで温暖な地中海に佇むカフェのような印象を受ける。

  • オススメは誰が何とっても「雪氷・生いちごミルク850円」

すりつぶした濃厚生イチゴにこれまた濃厚濃くトロのミルクをかけまぶした逸品。おかわりが欲しくなるほどのクセになる一品。ク、キャキャキャ

ドリンクとセットで1150円!、アルコールセットは1250円なり!

もう1品の雪氷・ティラミスソフト850円もオススメ

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-6-6
  • 営業時間:
    11:00-18:00(平日)
    12:00-18:00(冬季平日)
    10:00-19:00(土日祝)
    ※季節・天候による営業時間の変更、休業あり。(Twitterを確認!)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:82席(店内42席/テラス40席)
  • アクセス:小田急 片瀬江ノ島駅から徒歩25分。

【アンコールその3】紀の国屋本店

当店は創業寛政元年(1789年)の江ノ島では最古級のお菓子の老舗。

江ノ島仲見世通りの重鎮であり、先々代が饅頭を参拝客にふるまって以来、和菓子やに転身。

当店の名物は泣く子も黙る「女夫(めおと)まんじゅう」ですが、夏時期になると、店頭で恒例のかき氷の販売が開始します。

オススメは「コーヒーかき氷」540円(テイクアウトは400円)

なお、当店人気のかき氷は宇治金時700円(テイクアウト600円)と、レモンかき氷430円(テイクアウト300円)

当店のかき氷は、純度の高い純氷を仕様しており、特製の削り出し機械で純氷を削っているので、フワフワのかき氷が出来上がります。

食べると、雪のように口でス〜っと溶けて素材の旨味が口内に広がります。

⬆️当店右脇の通路の店舗壁面に沿ってベンチが置かれていて外で食べられる。だけれども外で食べるとすぐ溶けるので、イチびってブランド物を身につけていると、氷の汁がポトっとヒザ上に落ちて‥‥‥ギぃぃぃぃゃぁぁぁぉぃ☆ぇぅぁ★‥

‥‥‥などと、雄叫びをあげながら後悔を味わうことになる!うきゃ

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-12
  • 営業時間:8:00~18:00
  • 定休日:水曜日
  • 座席数:10席とベンチ(店内10席/店外ベンチ3席)
  • アクセス:小田急 片瀬江ノ島駅から徒歩12分

【アンコールその4】ゆうひ茶屋

サムエルコッキング苑の出入口ゲート付近にある食べ歩き専門のお店です。名物は豚まん、あんまん350円/個ですが、夏時期になると店頭にて、かき氷の提供もはじまります。

オススメは島内では、おそらくここだけでしか食べられないであろぅ「クレミアのソフトクリーム」でゴンす。

「クレミアソフトクリーム」は、濃厚なミルクとラングドシャの組み合わせで、国際品評会で最高位の”三ツ星”を獲得したソフトクリーム!

創業70年の老舗ソフトクリームメーカーである「日世」は、このソフトを販売するまでに延べ400回以上もの試作をしています。そして、2013年7月3日に販売開始された逸品でゴンす。

クレミアのランドクシャは、クソ舌の上に乗せると、まるで雪のように溶けてなくなっちまぅほど柔らかく、サクサク♪シっとりとした食感

そのランドクシャの中に濃厚な濃トロのアイスクリームが乗っかるワケだ。その様子を察知した目ん玉は脳内に「コイツはマジでヤベぇぜ‥‥」などといった信号を脳内へ送り込み、もはや手がつけられないほどに口元から腐臭ただよぅ愚かなヨダレが洪水のようにジュバジュバと溢れ出す始末♡ もぅ!ランド”クシャ”だけに脳内が”クシャクシャ”になっちゃぅ …笑ろてや〜

ゆうひ茶屋で食べられるクレミアソフト一覧
  • クレミアソフト・ノーマル550円
  • クレミアミックス550円
  • クレミア ザ・ショコラ550円

他に神奈川県産の湘南ゴールドを使用した「湘南ゴールドソフトクリーム」も人気

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市江の島2-4-15
  • 営業時間:10:00~17:00(変動あり※要確認)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:店内に席はありんせんが、目の前にパラソル付きの座席が設けてあります。
  • アクセス:小田急 片瀬江ノ島駅から徒歩20分

【海の家】かもめ&ボサノバ(バナナの神様 海の家 江ノ島店※たくまさハウス)

当店は例年のように江ノ島東浜海水浴場にオープンする海の家です。

おそらく江ノ島海岸で、もっとも目立つ外観をしているのではないでしょうか。当店は敷地が広い上に実にカラフルふるふるコノヤローなデザインをしており、女子受けは抜群♡

ナンパ目当てのコノヤローたちも自然と足が向かっちまぅ。

店内では海の家らしくお決まりの焼きそばやラーメン、ポテトなどのジャンクフードのほか、これまたお決まりのアルコール、そして待ってました!かき氷!‥‥の提供もしていまする。

当店でオススメしたかき氷は「バナナの神様」シリーズの中の「バナナスムージー」600円!(ハーフサイズ300円)

完熟したバナナの実と乾燥させた皮を使用!バナナましましでバナナ丸ごと楽しめちゃぃまぅっ!マウっマウっ!キャイぃ〜ン….意味不明

それと忘れてならないのは、このスムージーはドライアイスの煙がモヤモヤと吹き出しているので、受け取った瞬間の驚きも味わい方・楽しみ方の1つ

 

提供しているバナナスムージーの種類
  • 神様のかき氷:濃厚バナナみるく
  • 神様のかき氷:ハーブティー/オーロラバタフライみるく
  • 神様のかき氷:バナナ葉茶/Greenバナナの葉茶みるく

バナナ好きは当店へ押し寄せましょう!!!

店舗情報

  • 住所:藤沢市片瀬海岸1丁目15【江ノ島東浜海水浴場内】
  • 営業時間:08:00~20:00(変動あり※要確認)
  • 定休日:夏季期間中(概ね7月1日〜9月1日まで)は無休(荒天時は休業の可能性あり)
  • 座席数:約300席
  • アクセス:小田急 片瀬江ノ島駅から徒歩5分
  • 設備:水洗式トイレあり。シャワールームもあり。

藤沢駅周辺のオススメかき氷店

北側から江ノ島へ訪れる際、経由することになる藤沢駅周辺付近のかき氷の名店もご紹介しておきましょう!

自家製こおり氷伝(こでん)(松月堂わびすけ

当店は2015年より夏季限定で始めた「あずきや氷伝」がはじまりでゴンす。

水、牛乳をはじめとした天然由来の材料を数種類ブレンドし、4日以上かけて氷を仕込みます。

氷、ソース、あんこに至るまですべて自家製という果てなきコダワリのため、提供できる数量にも限りがあるとのこと。

オススメは2021年7月よりの新メニュー「湘南産ブルーベリーソースを乗せたかき氷」!

すり潰した湘南産の生ブルーベリーの濃厚な風味が、かき氷のフワっ、時にガリっとした食感とともに味わえる。

テイクアウト用

店内バカ食い用

なお、当店を運営する「松月堂わびすけ」は藤沢ではチったぁ〜名めぇの知られた親子三代に渡る老舗菓子店でさァ。カラス かァ

1938年、湘南藤沢に和菓子屋として創業して以来、初代・二代目を経て早70余年が経ち、2009年に和菓子と洋菓子の職人でもある現・三代目に代替わりしていまする。

松月堂わびすけといえば、年間20万個売れる!生ドーナツでも有名なお店♡ぜひ ムフ

店舗情報

  • 住所:神奈川県藤沢市本町1-11-9
  • 営業時間:11:00〜16:00(金・土・日・月)
  • 定休日:火・水・木(夏期は変動あり)
  • 座席数:14席(カウンター14席)
  • アクセス:藤沢駅より歩いて10分/藤沢本町駅より歩いて10分

その他のランキング一覧

関連記事:

関連記事:

関連記事:

関連記事:

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ