鶴岡八幡宮「鶴亀石」

スポンサードリンク

鶴岡八幡宮「鶴亀石」

白旗神社の手前には、「鶴亀石」という2つの大きな石が祀られています。

水で洗うと鶴と亀の模様が浮かび上がると言われる、なんとも縁起の良い石なのですが、勝手に洗うわけにもいかないので、確認できないのが残念ですね。

案内板の内容

1841年(天保12年/江戸時代)に編纂された「相模国風土記稿(さがみのくにふどきこう)」の中に、この石について以下のような伝説が残されています。

水をもって石面を洗うときは鶴亀の紋様が輝きあらわれる。

と記され大変、めでたい石である。

鶴亀石の祈願方法

ただ、触れるだけでもパワーがもらえる、あるいは良運が訪れるということで、触って帰る方も多いようです。

鶴岡八幡宮「鶴亀石」の場所(地図)

下掲、写真の目玉の親父(赤マーク)の場所です。

 

流鏑馬馬場沿いに建つ鳥居が白旗神社の参道の入り口です。

若宮前の小路を、柳原神池方向へ右手に進んでもたどり着きます。

スポンサードリンク -Sponsored Link-


当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ